千葉県長生郡長生村一松戊3451-7

0475(32)7314

BEACH INFO:

スクール SCHOOL

一日の流れ

お店にて受付をする

ようこそ南九十九里浜のサーフィンスクールBEACHへ!
レッスンカルテ作成等、レッスンスタートの手続きを行います。

教室でヒアリング

現状と方向性をヒアリングします。
何も分からない方でも安心して下さい。ビデオ、物理学などを含め分かりやすく実際のサーフィンを理解して頂きます。
続いて今日の大まかなカリキュラムを組み立てます。

トレーニングルームで陸上レッスン動画

レベルや方向性に応じて、パドリング、テイクオフ等、実際の体の動きを各種動作に分けて事前にトレーニングをします。
また、スケートボード、斜面等を利用し、遠心力に対応したバランス感覚、バランスボール等の器具で、軸を意識した動作を体で覚えて頂きます。

砂浜でレクチャー&練習

注意事項、海洋基礎知識、実際の海での動き等をレクチャーします。
個々のレベルに応じ、海上や波をイメージしやすい砂浜でボードに立つ動作等の練習をします。
複数回目の方は、カルテを確認して前回の課題を再確認してもらいます。

海上レッスン動画

基本インストラクターが押して波に乗って頂く事はありません。(パドリングで波に乗る事も、サーフィンの一部分です。)方向転換、パドリングなど波をキャッチする手段を学んで頂きます。
また、陸上や砂浜で練習した動作を実際に行います。
レベルによってはすぐにビデオ撮影になる場合もあります。

ビデオチェック&反復練習

海上で撮ったビデオをその場で確認してもらいます。
出来ている点、出来ていない点を確認して、改善方法を話し合って決めていきます。
スロー再生を使うと、無意識の動作が明確になります。改善点を繰り返し海で練習します。

教室にて復習&カルテ記入動画

撮影したビデオを大きな画面で見て再確認し、次回の練習方法やカリキュラムを話し合います。また、ビデオ等を見て予習し、今後やる事や方向性を意識して頂きます。
レッスンカルテを記入して終了になります。

終了

押さないスクール。
私達インストラクターはサーフィンを簡単にする事をしません。
山登りに例えると山をおんぶして登るのではなく、個々に応じたルート、ペース配分、登るコツ等をお伝えする事が私達の仕事だと自負しています。
登った人だけが感じる達成感が山にあるよう、サーフィンでもただ楽しいだけでは無く、
達成感も同時に感じられるようインストラクトしていきます。