千葉県長生郡長生村一松戊3451-7

0475(32)7314

BEACH INFO:

なるほど!講座 ABOUT A SURFING

ホーム
  1. なるほど!講座
  2. 道具について
  3. 手軽なリペアキット

手軽なリペアキット

こんにちは!!
BEACHの石井です!!

MYボードを持たれた方、サーフボードを倒してしまった!サーフィン中、気がついたら傷ができていた!などなどあると思います。
サーフィンをしているとボードに傷がついてしまいますね!!
僕も半年で8箇所も傷をつけてしまいました!(クラッシャーですかね・・)

サーフボードは非常に壊れやすく、ちょっとしたことでヒビが入ってしまったりします。
IMG_6983image1
上の写真のような、PUサーフボードは中にフォームといって、発泡ポリウレタン(スポンジが発泡スチロールのようになったもの)によって作られており、ガラス繊維で作ったグラスクロス布をサーフボードに巻きつけ樹脂で固めたものとなります。
つまり、サーフボードのまわりはグラスクロスによって固まっておりますが、中身は非常にデリケートなものとなっております。
※モールドボードなどなどはまた素材が変わってきます。

傷の大小ではなくデリケートなサーフボード内部への海水の浸入が危険なのです。
ほんのちょっとしたヒビから海水がサーフボード内に浸入し、剥離と言ってフォームと固まったグロスクロスが剥がれてしまいます。剥離を起した部分はぼろぼろになってしまい、ちょっとした衝撃により破損してしまいます。またフォームも海水を含んだままであるとやがては腐食し、何度リペアしても破損、傷口を大きく開いてフォームからのリペアもしくは買い替えです。
虫歯と同じですね!直さないとどんどん広がってやがてぼろぼろになってしまいます。

なので傷ができたらすぐにリペアをしましょう!!
やはり1番はプロに頼む!
正確で綺麗にできます!

ただ金額がかかってしまうのと、お預けして時間がかかってしまうとのデメリットもございます。

そこで!手軽なリペアキットについて紹介したいと思います。

①リペアテープ
IMG_0145
こちらは応急処置です。言わばバンドエイドです。
「これから海に入るんだけど、倒してヒビが入っちゃった!午後にはリペアします!」
などなどの今壊れてすぐ使いたい方用のリペアキット。
まれにずっとつけている方がいらっしゃいますが、テープも劣化し浸水の原因です。一日使いましたらリペアをしましょう。

②簡易リペア材
IMG_0147
こちらは傷口をヤスリで削り、樹脂をつけ、太陽光で当てて3分間で傷口が埋まります!!
手軽で、傷も治ります。樹脂をヤスリで整えたりの手間だけで大丈夫です!
簡易リペア材なので、大きい傷にあまり適しません。

③リペアキット
IMG_0148
こちらはリペアセットは自力でのリペアとなりますが、必要な道具、説明書もついております。
より綺麗に、頑丈に治せます!
手間はかかりますが、覚えてしまえばいつでもリペアができてしまいます!
78858

意外と自分でもできてしまいます!不安な方、綺麗に治したい方はやはりプロにお任せしましょう!

サーフボードが壊れましたら、傷口を水で洗う!しっかりと乾かす!こちらは徹底してください!
では楽しいサーフィンライフを~

BEACH 石井